アデーレは、Authentic DEoxidize Receptacle(実証的抗酸化器提供母体)の頭文字からADERE(アデーレ)と命名された、生命体を活性化させる機能を持つ陶器です


ライディック技術研究所によって開発された熱や電磁波によっても振動に変化を受けないライディックリキッドという特殊な水に、電気信号を通して生命体が本来もっている健全な振動パターンを刷り込み、その水を用いて陶器を精製することで、同じ振動パターンを持ち、生命体活性機能を有するセラミックを生み出します。

※アデーレ製品は紫香楽ラボオンラインショップにてお求めいただけます。


1.健康や環境に役立つ陶器の追求。そしてライディックリキッドとの出会い

ADEREの開発は1998年、弊社社長 寺脇が、信楽陶器工業協同組合の理事として在籍していた際に、信楽の発展に大きく寄与した「植木鉢」「狸」に継ぐ次世代の信楽を代表する陶器として「環境や健康に貢献する陶器」を開発できないかと思いを馳せ、検討を開始したことに端を発します。その寺脇の元に、当時から寺脇が参加させていただいているボウ・クラブという研修会を主宰する木原卓也氏(環境学博士・アートディレクター、株式会社キハラプロジェクトオフィス代表取締役・環境耕作研究所所長、株式会社手塚プロダクション顧問など)から、新しい水「ライディックリキッド」を開発したライディッ ク技術研究所(ライディック株式会社)の技術を基盤に、生命活性機能を有する新しいセラミックを開発してみないかとの打診が寄せられました。


2.Shigaraki ADEREプロジェクトの発足

ライディック技術研究所の小田進一所長からの提案は、熱や電磁波による振動変化がなく、生体が発する固有の振動波を60種に分類することに成功したライディックリキッドという水の中から、万人との調和性を持つ60番目のリキッドの性質を用いて新しいセラミック製品を開発するという、正直なところ信じがたい説明でした。水の性質を科学的に説明することは現在でも非常に難しい問題です。近年では水関連の商品や話題が豊富となり、クラスターの小さい水、分子集団の小さい水などという表現がよく用いられていますが、実のところ水の分子集団は性質的に熱等の影響によっても簡単に変化し、クラスターの大きさを測定し証明するような技術は近年でも不確定な状態です。まして当時はそうした話題性も乏しく、振動派を転写した水だと科学的データを開示いただいても、その性質は視認が不可能な訳ですから当初は困惑することになりました。しかし人体含め、この世の大半の物質は水によって成り立っており生命環境に水が大きな影響を与えるという事実は認識しております、また水は太古より宗教的儀式にも大事なものとされ、その神秘の力を信じる人々がたくさん存在しているという事実もあります。
信楽は最終的に、ライディックリキッドが情報を内包した水だということを証明する方法として、ある一定量ずつ、長いボトルにライデックリキッドを注いでいくと、水が注いだ順に積み上がり、気泡の境界線ができる、という 実証を目にし、Shigaraki ADEREプロジェクトとして、この目に見えない力を信じた開発をスタートすることを決断するに至ります。
そしてこの情報を打診した陶器製造事業所の中から7社が集まり、生命体を活性させる機能を持つ新陶器開発プロジェクトがスタートを切りました。


3.Shigaraki ADERE製造技術の確立

まず開発に当たっては使用する信楽の水と土の特性分析から調査を開始いたしました。
その中から選択した特定の信楽の水と、ライディックリキッド内に生命体にとって健全とされる振動を刷り込んで完成させた触媒水とを混ぜ合わせ、これも選んだ特定の信楽の土に混ぜ合わせて練り上げます。その土を窯で焼き上げると水分は蒸発するものの振動情報が転写されたセラミックが完成するという仕組みです。
仕組みは簡単ながら、水と土と触媒水と火のバランスや土の種類、その組み合わせによって微妙な差が生じますので、目的とする機能を有するセラミックを完成するまでには、ライディック技術研究所のデータ分析を受けながら何百個ものテストピースをつくり実験を繰り返すという根気の勝負になりました。
その結果、目的とする新しいセラミックが完成する訳ですが、完成した時点ではプロジェクトチームに、今までに無い新機能を持ったセラミックを誕生させたという実感は全くと言っていいほどありませんでした。効果は目には見えない訳ですから、単にライディック技術研究所の承認を得たセラミックを創り上げたという安堵感程度の感慨しか無かったわけです。プロジェクトチームが自分たちの経験では信じられない作用を持つセラミックを生み出したのだという重要性を認識するのは、完成後の様々な効果確認テストの後のことになります。


4.Shigaraki ADEREの効果確認実験


製造工程の確立後、その工程を基に、プロジェクト参画企業各社で容器、花器、アクセサリー等々、得意とするジャンルでの陶器を製造し、様々な効果の実験テストを実施いたしました。プロジェクトメンバーから驚きの声があがり出したのはこの頃からです。味や空間の雰囲気が変わったという主観的な内容から、植物の育成促進や腐敗防止に関する効果、電磁波の影響が軽減されたという数値的な結果など、様々な内容の報告が届きだしたのです。
主な効果をまとめると、以下の通りになります。

【電磁波による影響の軽減】
パソコン、携帯電話、冷蔵庫、電子レンジなどの電磁波による人体への影響が報告されだしていますが、実生活の利便性を考えるとこれらの製品の使用を中断することは難しく、使用を肯定的に捉えて解決策を見出した方が現実的とも言えるでしょう。アデーレセラミックは、携帯電話の電磁波による脳波への影響を抑える効果や、電磁レンジや冷蔵庫内で発生する電磁波の振動を食品に優しいものに変化させる効果を有していることが確認されました。

例えば、アデーレセラミックのメタルに触れた状態で、携帯電話で通話したときの脳の振動波を測定してみたところ、通常の電話をしていない時の振動波よりも数値がよくなり、最も健全な状態である数値が示されます。

◇アデーレ陶器と人体・・・・・・・被験者:50歳男性

基準
携帯電話をかけると
陶器を貼った携帯を使う
免疫
+13
+2
+21
視床下部
-2
-6
+21
中脳
+0
-6
+21
大脳皮質
+0
-7
+21


【人体・植物の活性・安定化】
アデーレセラミックは、人体の振動とは異質の振動を持つ化学製品等の影響によって生じる、体内振動の波の乱れを調整します。
植物に与える効果は顕著に確認ができ、通常の植木鉢とアデーレ製植木鉢にほぼ同条件の植物を植えると、通常の植木鉢の植物が枯れた状態となる経過日に至っても、アデーレ製植木鉢の植物はいきいきとした状態を保ちます。

【腐敗の抑制】
アデーレ製の容器の中にリンゴを入れておくと、腐敗することがなく、発酵状態に移行し甘い匂いを発しだします。またパンを保存するとカビが発生しにくくなります。これらの結果から、アデーレセラミックの酸化抑制効果や還元力を高める効果が確認できています。

【水質・味覚の変化】
主観的であり嗜好にもよりますが、アデーレ容器に、水・酒類を貯蔵すると味がまろやかな感じに変化した、アデーレ容器に果物をのせておくだけで、味わいがよりナチュラルになり、まろやかになった、という感想が多数の方々から寄せらました。

現在発売中のShigaraki ADEREシリーズは、これらの開発効果を元に製造された製品を、紫香楽ラボが販売提供している商品群です。


5.継続される開発実験

上記以外の実験結果としては、アデーレセラミックで手のひらに乗る位のピラミッドをつくって田植えをしたばかりの水田の四隅に置いてみたところ、「たにし」が異常発生するというユニークな結果報告もあります。農業指導員に尋ねてみたところ水質が浄化したからかもしれない、との見解を得て、事実であればその即効性に驚くことになりますが、これらは数年間繰り返し検証していかねば確証を得ない実験でもあります。同様に、数年規模での検証を要するいくつかの実証実験や、アデーレ技術を用いた新アイテムの開発等は、現在も継続して実施しています。

アデーレメンバーズカンパニー

■しんにょ陶器株式会社 アート性の強い、イメージ感のある日常器
■近江化学陶器株式会社 壁面・床のタイル・陶板から日常の器まで生産する幅広いメーカー
■株式会社壺八 日常食器から全般
■株式会社三彩

大物からあらゆる小物まで幅広く、スピーディー
サッカーボールと同じ32面体のボトルをつくるようにいわれました。早速つくってその中に普通のウイスキーを入れておくと7日間位経つと、まるでブランデーのような甘い香りが漂ってくるんです。味の変わると言われるボトルは他にも知っていますが、この変化には驚きました。 〈上田 和弘〉
■有限会社炎の味がま 食器を中心として日常の身近な焼き物全般
市販の植木鉢の花を2つ買ってきて、ひとつをアデーレセラミックの鉢に入れ替えて20日間たつとそのままのものは枯れていきましたが、アデーレの鉢のものはまだ新しく成長していくような勢いをしていたのでびっくりしました。〈松尾 不二人〉
■株式会社丸十製陶 一般食器と陶器を使いこなした照明器具が得意。スピーカーも制作
上へ
紫香楽ラボ株式会社 ーJAPAN CULTURE DISING 未来史耕創智企業ー 
〒529-1802 滋賀県甲賀市信楽町大字黄瀬2321番地1  TEL:0748-83-8255 FAX:0748-83-8233
お問い合わせ 紫香楽ラボオンラインショップ